と募集したら、関東から参加の2名を含む6人もの方が集まってくださいました。
ありがとうございました。

ビアガーデンやその前後の探訪については、参加してくださった方がすばらな記事を書いてくださっていますので、詳細はそちらでご確認ください。

ホッパーさん ホッパーの日記
シノハユ舞台探訪 島根編~その1~
シノハユ舞台探訪 島根編~その2~
シノハユ舞台探訪 島根編~その3~
シノハユ舞台探訪 島根編~その4~
シノハユ舞台探訪 島根編~その5~

いぬもにさん 咲クラ女子
松江ビアガーデンオフ会 1局目
松江ビアガーデンオフ会 2局目
松江ビアガーデンオフ会 3局目
松江ビアガーデンオフ会 4局目
松江ビアガーデンオフ会 5局目
松江ビアガーデンオフ会 6局目
松江ビアガーデンオフ会 7局目
松江ビアガーデンオフ会 8局目
松江ビアガーデンオフ会 最終局
 
まつやまさん とある自転車乗りのチラシ裏
第19話「全国①」[シノハユ the dawn of age]
 
私は、企画というか準備段階でしたことを書いてみようと思います。

 
シノハユ第4巻に収録の第18話「湯町の子③」に出てきたこの背景

シノハユ第16話-第18話「湯町の子」0090

は、松江ニューアーバンホテルのビアガーデンから撮ってると推定されています。で、撮影のために予約したのですが、ビアガーデンは夏場しか開いていないので「せっかくビアガーデンを予約するのだったら、同じカットを撮りたい人と一緒に飲み会にしちゃえば良いんじゃね?」と思って募集をかけました。

最初に手を挙げてくれた、いぬもにさんとホッパーさんは関東からの参加で(シノハユ探訪としては)初島根ということでしたので、良い機会ですから松江に出てきた舞台を案内することにしました。

といっても、松江だけでもシノハユの舞台は100ヶ所以上あります。

ので、一度に全部をまわるのは不可能です。

一日目は、昼食に神代そばでとろろ割子そばにするので、ホテルから神代そばへ行って帰るコース、
二日目は車に全員乗れないので七類の悠彗ちゃんエリアは諦めて、宍道湖のまわりを電車・バス・タクシーを駆使して1周するコース
の中で、
・やっぱり、コミック表紙や扉絵は外せないよね
・松江はこれが最後ではないと思うので、なかなか行きにくい所を入れよう
・帰りの飛行機の時間を考慮して可能な限り詰め込んでみる
ことをポリシーにコース設定をしました。

一日目
はやりんエリア-1

松江ニューアーバンホテル(★の場所)から神代そばへ行って帰るコースだとこんな感じになりました。有料の小泉八雲旧居と松江城天守閣は、こういう機会でないとなかなか行かないと思うので、あえてコースに入れました。
少しコースから外れて遠い、くにびきメッセと白潟公園のどちらをコースに組み込むか(両方は時間的に無理)迷ったのですが、やっぱり松江子ども麻雀大会の会場になったくにびきメッセの方を優先した方が良いかなと思って一日目に行くことにしました。
二日目に車で移動できれば二日目にくにびきメッセを入れて一日目は白潟公園にしたのですが、仕方ないですね。

二日目は、ものすごく悩みました。
荷物は松江ニューアーバンホテルに預けて、宍道湖を一周するコースで松江ニューアーバンホテルに戻ってきて解散。関東組が松江宍道湖温泉駅発 出雲空港行きのシャトルバスに間に合うことが前提で、3つのエリア
・日御碕
・出雲大社
・玉造温泉
をどういう順番に行くかを考えます。

宍道湖を時計回りで行けば、
玉造温泉→日御碕→出雲大社
反時計回りで行けば
日御碕→出雲大社→玉造温泉
になります。(日御碕→出雲大社にするのは、出雲大社を後にした方が時間調整がしやすいため)

どちらのコースにするかを決定したのは、あああさん幹事の有珠山オフこの演出でした。
松江駅に午後4時前に到着するとかすると同じことが可能ですが、同じことでは面白くありません。これを上回るには、やはりここしかないでしょう。
特急やくも

これに写っている特急やくも(出雲市方面行き)は、ここを午前中は走ってません。となると必然的に午後に玉造温泉に到着する逆時計回りコースになりました。

次に悩んだのが、日御碕への行き方です。
出雲大社から日御碕まで一畑バスが走っていますが、1時間に1本しかなく万一帰り伸ばすに乗り遅れると帰りのシャトルバスに間に合わなくなりそうです。
で、悩んでいたら藤森さんが出雲大社でバスに乗り遅れてタクシーで日御碕に向かったという話を思い出しました。藤森さんから、乗せてもらったのは大社ハイヤーで、運転手さんの名前を聞いたので予約しました。ジャンボタクシー(9人乗り)があって1台で全員乗れたので、予定より安く済んだのがありがたかったですね。
運転手さんに藤森さんのことを覚えているか聞いてみたのですが、当初は覚えていらっしゃらなかったですが、話をしているうちに思い出して、「そうそう、しゃがんだり、腹ばいになったりして写真を撮ってました」とのことでした。(咲-Saki-舞台探訪者なら、ローアングルになってしまいますよね(^^;)

まぁ、いろいろ詰め込んだせいで、二日目の昼食にまとまった時間が取れず、出雲市駅の蕎麦をかけこむことになったりしました。

ビアガーデンでだしていただいたドリアンジュースのようなものですが

P1030164

これは、何も事前に打ち合わせしていませんでした。
下見に行ったときに、「シノハユという漫画があって、ここからの風景と思われるシーンが使われてるので、ここからの写真を撮りに6月にシノハユファンが集まるのでよろしくお願いします」とは言っただけですので、たぶん、シノハユを読んでドリアンジュースがでてくることを調べて用意してくださったのだと思います。
本当にすばらしいサプライズになりました。ありがとうございます。

来年の夏もまたビアガーデンに行こうと思ってます。