さて、テレビ東京などで、絶賛放送中のアニメ、咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A ですが、管理人の地元 テレビ大阪では、テレビ東京より6日遅れで放送されます。
6日間もネタバレを避けるのは実質不可能ですので、ネタバレを踏みまくっていますが、最終回は咲-Saki-千里山女子編を最速で見ようと思い、6月24日に東京で宿をとって千里山女子を応援しに行くことにしました。

ただ、最終回のつもりでこの日を選んだのですが、第7話の放送が1週間が延びたことにより第11話放送日になりました。

さて、今回宿泊場所に選んだホテルは、千里山女子を応援するのに最も相応しいここです。

Photo

ザ・ペニンシュラホテル東京

千里山女子麻雀部の宿泊したホテルが、ザ・ペニンシュラホテルのスーペリアルツインであることは、既に、ひでさんが特定されています(2012年7月29日お名前を間違えていたので修正)

私は、当初ホテル日航東京だと思っていました。
その理由は、ロビーがホテル日航東京と思われることと、お台場から見た東京ベイブリッジが背景にでてきたからです。
4d715101.jpg

ホテル日航東京のロビー

ad7e3981.jpg

ちなみに、アニメでは、ザ・ペニンシュラホテル東京のロビーに変更されています。
14902fa9.jpg

124d2072.jpg


阿知賀女子が泊まった帝国ホテルの時は、部屋から見た景色がありましたので希望の部屋を選ぶのに苦労しましたが、今回は、部屋からの景色がありませんでしたので、気軽に考えていました。

ですが、チェックインの時、フロントの方に
フロント「今回、サービスでデラックスルームにアップグレードさせていただきました。」
私「えっ? (部屋の様子とかが、スーペリアルツインと異なってると、ややこしくなりそうやなぁ)。 すいません。スーペリアルルームの方にしてください。」
フロント「サービスですので、追加料金はいただきませんよ」
私「はい。でもスーペリアルルームの方でお願いします。」
ということで、アップグレードを辞退して予約どおりスーペリアルルームにしてもらいました。
#ややこしい客ですいません。

さて、部屋に入って、さっそくあちこちパチリ。
366f4cd7.jpg


c240b429.jpg


窓に対してベッドの向きが逆ですね。これは仕方ないなぁ。

「がんばれーっ、くろちゃんファイト!」
6dae781a.jpg


af59d15c.jpg


「おめでとぉ~~」
6d278e5d.jpg


6e985301.jpg


それから、セーラが「ここのバスタブ広いけどさすがに二人はきついやろー」と言ってたバスタブは、こんな感じです。
bbb96195.jpg


バスタブとは別にシャワールームもあるのですが、竜華&怜にとっては、バスタブに二人で入るのがデフォということですね。


さて、夜が更けて6月25日午前1時5分、アニメ 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第11話「決意」を堪能したのでした。
cea70560.jpg



怜 「みんな、ごめん。もう1回だけ無茶するわ」
竜華 「あかん、あかん、やめて、トキ~」
怜「トリプル!3巡先や」
のシーンで、涙したのは秘密です。

さて、漫画でもまだ描かれていない第12話は、ぜひ最速で見たいと思っているのですが、さすがに2週間連続休みを取るとリカバーが大変です。えっ?羽田空港の伊丹空港行きの最初の便に乗ると、伊丹空港に7時30分までに着くのか。なんとか仕事に間に合うか....(以下略[E:coldsweats01]