主に舞台探訪、時々クイズ、たまに考察

咲-Saki-・阿知賀編・シノハユの舞台探訪やクイズ、考察、などなど 響け♪ユーフォニアム/吹奏楽カテゴリーの記事は、別ブログ「主に感想、時々考察、たまに探訪」( http://around50-sound-euphonium-fan.ldblog.jp/ )へ移動しました。

悠彗ちゃん、そんな所に立ってると危ないよ

新年、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

前回の記事
は、松江で書き上げたのですが、今回は、その時の松江の探訪記事です。

おそらくコミック第6巻に収録されるであろう第25話と第26話がでてきますので、未読の方はご注意ください。






続きを読む

心ちゃんに[めんそーれ」されに行ってきました

シノハユ コミック第5巻絶賛発売中ですが、第6巻に収録されると思われる第26話の話がでてきますので、未読の方はご注意ください。







 続きを読む

最速探訪したくないですか?

舞台探訪の世界には「最速探訪」という言葉があります。

文字通り、テレビアニメだと放送直後、漫画だと掲載直後、一番最初に探訪する行為です。
人気アニメだと、深夜に放送されたその日の朝には、場所を特定し探訪している人もいます。

私も咲-Saki-阿知賀編が少年ガンガンに連載されていた頃は、関西ではたいていの書店で発売日が1日早いこともあって、シーンによっては最速探訪を目指したこともありました。

私が最速だったのではないかな?と思うのは、咲-Saki-阿知賀編第5局扉絵 と 第8局 
でも、最近は最速探訪を目指さなくなりました。

咲-Saki- シノハユで最速探訪の有名なお方といえば


「だーはらさんのような事は、私には無理」と思う方が大部分だと思います。私も同感です。

ですが、実は、誰でも簡単に最速探訪することができる"かもしれない"方法があります。
今回の記事は、その方法を紹介しようと思います。
 続きを読む

私の好きな吹奏楽コンクール課題曲で打線を組んだ

実は、私は小学五年生の時から吹奏楽をしていました。(ちなみにチューバ担当です)
響け♪ユーフォニアム」には放送前から期待していたのですが、期待以上の作品に仕上げてくれました。

ということで、このブログにも「響け♪ユーフォニアム」カテゴリーをつくって、少しずつ記事を書いていこうと思っています。

とは言っても、「人の行く裏に道あり 花の山」を座右の銘にしている私としては。あまり他の人が記事にしなさそうなことを書いていこうと思います。

咲-Saki-カテゴリーにしなければ「咲-Saki-まとめアンテナ」さんには補足されないので、あまり多くの人に見られることもないだろうということで気軽にやっていきます。

最初の記事は、吹奏楽コンクールの課題曲についてです。

響け♪ユーフォニアムは、北宇治高校吹奏楽部に入部した黄前久美子たちが吹奏楽コンクールの全国大会を目指すお話ですが、吹奏楽コンクールでは、あらかじめ指定された課題曲の中から1曲と自由曲1曲の計2曲を12分間以内で演奏しなければなりません。

課題曲は毎年5曲指定されます。そこで私が好きな課題曲をピックアップしました。
ネットでは、こういう時「~で打線を組んだ」というそうなので、「私が好きな吹奏楽コンクール課題曲で打線を組んだ」としてみました。

なお、私が吹奏楽コンクールに参加した中高を過ごした1970~80年代に偏ってますのでご了承ください。



続きを読む

閑無ちゃんと杏果ちゃんが待ってる羽田空港に行ってきた

前回の記事で少し触れた、羽田空港13番搭乗口の件です。


書き忘れてたけど、おそらく今年11月25日発売のシノハユ5巻に収録される話ですので、未読の方は、ネタバレ注意です。







続きを読む

時間を合わせる~咲-Saki-舞台探訪勢の沼

咲-Saki-&シノハユの舞台探訪をしていると、いろいろこだわりたくなりますね(通称 沼)。

超広角にこだわって、一眼レフやミラーレス一眼に手をだしたり、ドローンで空撮にこだわってみたり。
空撮といえばスタジオキムチさんがこんなすばらな記事を書いてくださいました。
2015.10.01 ドローンを使用した舞台探訪
ありがとうございます。今年中(は厳しいかも)もしくは来年の春に挑戦したいと思っています。

この辺は機材を揃えるのにそれなりのお金がかかってしまいますが、(交通費以外)そんなにお金がかからない拘り方もあります。

 スタジオキムチさんの「2015.05.16動体を捉える~咲-Saki-舞台探訪勢の沼~」 
のように、背景に写っている電車などを一緒に捉えて撮影するのも良いですね。
記事に少し補足させていただきますと、
シノハユ3巻の新幹線の場所は、JR東岡山駅から線路沿いに西に800mほどなので歩けない距離ではないです。
シノハユの吉野ロープウェイは、アニメ咲-Saki-全国編1巻特典コミックの吉野ロープウェイと同じ場所です。
おもろまちゆいレールのモノレールは、ちょうど出発するところでスピードは速くないので、タイミングを合わせるのはそれほど難しくないです。(でも連写できれば楽かと)
それぞれの場所については、シノハユマップ(西日本-島根県以外編)を参考にしてください。
一番最後の羽田空港13番搭乗口は先日撮影してきましたので、後日別に記事にする予定です。

と、ここまで前振りで、今回の記事のテーマは、”動体を捉える”よりはハードルが低いと思われる、"時間を合わせる" です。つまり、背景に写っている時計と同じ時間に撮影しようというものです。

咲-Saki-,阿知賀編、シノハユでは、屋内の時計を除けば、背景に時計が写っているシーンはそれほど多くありません。なので、やろうと思えばコンプリートも可能です。(ただし、未特定の場所が1ヶ所ありますので、その特定が必要)

もし抜けがありましたらご指摘いただけらばありがたいです。

2015/10/05  咲-Saki-7巻P86   立川市泉市民体育館を追記しました。



続きを読む

第2回咲-Saki-オープン向け難易度調査-Part2 の正解の解説と分析編

第2回咲-Saki-オープン向け難易度調査-Part2 の正解の解説と分析編です。

今回も多数の方の挑戦ありがとうございました。
まだ挑戦していない方は是非挑戦してみてください。
2015年10月末まで公開予定です。

回答集計結果、正解と解説は、うっかり見てしまわないようにプライベートモードで書いています。
 パスワード      sakiopen2
でログインして見てください。

 続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

咲-Saki-まとめアンテナ
RSS is here
有珠山高校応援中
千里山女子高校応援中
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ